*

レベル F-15A イーグル 1/144

公開日: : 最終更新日:2016/07/26 製作記

DSC_0605

僕にとってイーグルと言うと2番目に好きな戦闘機だ。
1/72スケールを作ってた頃は結構な数を作ってた記憶もある。
一番好きなのはC型だね。単座で洗礼された形が格好いい。

使用キットはRevellの1/144。いろんなところで同じ金型を見るので、恐らく他社のOEMと思われる。
曲技飛行隊みたいなデカールしか入っていなかったのでF/A-18の余りデカールを使用してそれっぽくした。

価格は700円前後で海外キットにしては据え置きの価格だったが、
値段相応っていう単語が頭をよぎる出来だった。

DSC_0606

まず目につくのがコックピットが完全フラットな事。
コックピットなんか今時食玩でも再現されてんぞ。
単なる穴とかでも良いからここはしっかりして欲しかった。

DSC_0607

横から見たプロポーションは悪くはないが、機首周りからエアブレーキ辺りまでの造形は角ばって居るのが気になるところ。
また、上で挙げたフラットなコックピットが目立つ。

DSC_0608

特徴はしっかり押さえているが、ディテールがイマイチ。

DSC_0609

しかし、全体的に押さえるべき特徴はしっかり押さえている。

DSC_0611

同社のストライクイーグルと比較。
買うならF-15E一択だろう。

DSC_0610

せめて翼下パイロンくらいは欲しかった。

部品の数が滅茶苦茶少ないので、裏を返せば手軽に作れる。
空いた時間や本命を作っている間に塗料が乾くのを待つ間に作る分には十分か。
押さえるべき特徴はしっかり押さえられているし、
フィッティングが必要な部品もないので作りやすさという意味だけで言えば決してクソキットと言い切れる出来ではないかなとは思う。

関連記事

エースコーポレーション F-14トムキャット

エースコーポレーションのF-14の最後。 細部を微調整してとりあえずの完成。 削り出

記事を読む

制作記 タミヤ ラ・フェラーリ

ある程度組んだ後は進みが早い。 室内の組み立てを行う。ラ・フェラーリの発売と同時に発売

記事を読む

Vallejo(ファレホ)塗料を試してみる

高校時代からボークスに通い詰めているのだが、立川のボークスで初めて知り合った塗料。 当時タ

記事を読む

タミヤ ラ・フェラーリ制作

去年発売日に買ってからずっと寝かせていたキットをようやく開封。 (発売日に買った意味ないじ

記事を読む

日野レンジャー

以前のブログから続いていたアオシマ製レンジャーの制作。   現状のレンジャ

記事を読む

フジミ RE雨宮過給圧上昇7 製作記

だいぶ前に買った雨宮7。ホットバージョンの魔王号とも呼ぶ。 ボディの塗装はやっていたが、その後の研

記事を読む

エースコーポレーション F-14トムキャット

ボークスに行ったらショーケースがかなりにぎやかになっていた。 最近は海外の戦闘機のプラモも扱うのね

記事を読む

エースコーポレーション F-104スターファイター 1/144

旧型機が作りたくなったので作ってみた。って事でエースコーポレーションより西ドイツ空軍仕様のス

記事を読む

フジミ RE雨宮過給圧上昇7 製作記

前回から中研ぎして光沢をアップさせる。 が、デカールがクリアを塗った瞬間、シワくちゃになっ

記事を読む

日野レンジャーのシャーシが完成

シャーシだけは完成。まだウィンカー付けてないけど。 とりあえず見れるレベルにはなった。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

TAMIYA 紫電11型 1/72 カナリア自警団 アコモデル

<<あなたの心に手錠をかけます!>>スマホアプリ

Trumpeter F-22 Trigger 1/144

<<トリガーについていけば生き残れる!>>

旧LS キ43 隼 1/144 コトブキ飛行隊 キリエモデル

冬アニメとして放映していた荒野のコトブキ飛行隊。空物スキーな

皇軍 九六式十五糎榴弾砲 1/72

3月のモデフェス秋葉にて購入した3Dプリンタ製の榴弾砲。ディ

144TANK PLZ-05 1/144

Twitter界隈で少し有名な中国のディーラーの144TAN

→もっと見る

PAGE TOP ↑