*

フジミ RE雨宮過給圧上昇7 製作記

公開日: : 最終更新日:2024/01/18 製作記

DSC_0160

フロントバンパーの開口部を開口する。
ピンバイスで穴をザックリ空けた後ニッパーで合わせ目の所を切り取って肉抜きする。
この後ナイフで形を成型するのだが、後回し。
奥に埋まっている上に別パーツになっていないので塗り分けが難しいので開口してメッシュを貼りつけた方が良い。
モールドになっているよりはリアルだし何より楽。
楽になってディテールアップにもなるってのはなかなか良い。
勿論ラジエターのパーツがあればなおいいんだが、いかんせん余りが無い。

DSC_0161

窓枠を塗装して研ぎ出しにかかる。まだ細目でしか磨いてないので艶は出切っていないが、この時点でも十分。
しかし、やすり掛けをし過ぎたのか色落ちしてしまったところがある。
まあ、目立つ位置でもないのであまり気にしない事にする。
デカールが真上にあるから手を出しづらいってのもあるし

だが、コンパウンド掛けの最中に窓枠を塗装するって言う意味の解らない事をしてしまったので、仕上げ目での磨きだしが後回しになってしまうという馬鹿な事を。
段取り悪すぎたなこれは。

関連記事

レベル F-15A イーグル 1/144

僕にとってイーグルと言うと2番目に好きな戦闘機だ。 1/72スケールを作ってた頃は結構な数

記事を読む

制作記 タミヤ ラ・フェラーリ

ある程度組んだ後は進みが早い。 室内の組み立てを行う。ラ・フェラーリの発売と同時に発売

記事を読む

エースコーポレーション F-14トムキャット

エースコーポレーションのF-14の最後。 細部を微調整してとりあえずの完成。 削り出

記事を読む

フジミ RE雨宮過給圧上昇7 製作記

だいぶ前に買った雨宮7。ホットバージョンの魔王号とも呼ぶ。 ボディの塗装はやっていたが、その後の研

記事を読む

タミヤ ラ・フェラーリ制作

去年発売日に買ってからずっと寝かせていたキットをようやく開封。 (発売日に買った意味ないじ

記事を読む

エースコーポレーション F-14 1/144 ウォードッグ

F-14のウォードッグ仕様を作ってみた。 キットは以前作成したエースコーポレーションのF-

記事を読む

エースコーポレーション F-14 1/144 ラーズグリーズ

エースコンバット5よりラーズグリーズ隊1番機ブレイズ仕様を作成。 デカールはキット付属

記事を読む

Vallejo(ファレホ)塗料を試してみる

高校時代からボークスに通い詰めているのだが、立川のボークスで初めて知り合った塗料。 当時タ

記事を読む

フジミ RE雨宮過給圧上昇7 製作記

前回から中研ぎして光沢をアップさせる。 が、デカールがクリアを塗った瞬間、シワくちゃになっ

記事を読む

エースコーポレーション F-14トムキャット

ボークスに行ったらショーケースがかなりにぎやかになっていた。 最近は海外の戦闘機のプラモも扱うのね

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

閃刀入門

チラ裏に近い記事は書かない・書いていても公開しないつもりだっ

MD魔術師S23レポ

前回の記事を書いた時からデビューしたマスターデュエル。ただ、

マスターデュエルにてやっとプラチナに上がれた話

ネットの友人にモチベを掛けられてマスターデュエル参入。リンク

太陽の帝国、大鷲の群れに挑まんとす(ゲームジャーナル39号 真珠湾強襲リプレイpart:1)

初め半年や1年の間は随分暴れてご覧に入れる。然しながら、2年3年と

ダンジョンダイスモンスターズ レビュー

「クソゲーをプレイするのです。」以前この俺にクソゲーをレビュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑