*

ハセガワ模型 97式戦闘機 ガデン商会仕様 1/72

公開日: : 模型完成品

あけましておめでとうございます。
今年こそは本体ホームページのリニューアルを済ませたいと思います。
いつもやるやる詐欺をやっているわけですが、PHPのバージョンを上げたらconcrete5.6が未対応だったので本格的にやらなければならない状態に。
このブログの順位も引きずられる形でどんどん下がっているので早い事やらなければならない。


令和二年初の完成品はこの97式戦闘機。
先日1/48で発売したばかりのハルカゼ飛行隊の予備隊時代の97式戦闘機を作成。
実はこの仕様を作るのは二度目なのだが、一回目は自分の勘違いで間違った色を塗ってしまったのでそのリベンジも兼ねている。

黄色混じりのオレンジ色。
今回は件の1/48の完成写真があるので塗装見本が豊富である。
何せゲーム中は下半分が陰で隠れて見づらいので想像で補うことが多い。

アンテナ線はワイヤーを使用。いつもドールヘアを使用しているのだが、失くしてしまったので余っているワイヤーを使用した。

ガデン商会のこのクマのマークはハゲの社長がデザインしたのが公式設定らしいが、あの厳ついハゲが意外にファンシーな趣味を持ってるってのが面白い所。

珍しく機体の下面には識別マークがしっかり写っている。
大体容量の関係なのか下面の塗装がオミットされることが多い中で珍しい。

固定脚はあまり好きな戦闘機ではないのだが、小回りが利きそうな形状が独特。
後継機の一式戦がこの機体を基本にしているようで、並べてみてみると確かに似てる部分もある。

キット自体は古さゆえか部品同士のクリアランスは大きいわディテールは甘いわでクソキット一歩手前だが、これを上回るクソキットをいくつか知っているのでこんなキットでも作りやすい部類に入ると感じる。
まあ、海外キットに比べたら全然作りやすいと思うのです。

関連記事

旧LS キ43 隼 1/144 コトブキ飛行隊 キリエモデル

冬アニメとして放映していた荒野のコトブキ飛行隊。空物スキーな自分にとっては結構ストライクな

記事を読む

エースコーポレーション F-5 1/144 風間真

その日悪魔は生きろ!と言った.... 自分にとってエリア88は漢の格好良さを嫌と言うほ

記事を読む

エースコーポレーション A-10ThunderBolt II 1/144

A-10というと結構好きな飛行機の一つだったりする。 Ace1~2をプレイしていた当時(幼

記事を読む

MPM キ64 試作機仕様 1/72

今は亡きチェコスロバキア共和国から来日していた魔物キット。(メーカーのMPM自体はスペシャ

記事を読む

TAMIYA 零戦21型 タミル仕様機

荒野のコトブキ飛行隊より、エンマの友人タミルの零戦。本編では背景として手書き画としてその姿

記事を読む

旧LS F-4EJ ファントムII 1/144

先月姉に自衛隊音楽祭に連れて行ってもらった。 小さいころは色々とコンサートに連れていかれた

記事を読む

童友社 世界の潜水艦シリーズ シーウルフ 1/700

沈黙の艦隊を読んでたのと、蒼海のヴァルキュリアっていうエロゲーをプレイしていて潜水艦に興味を

記事を読む

RFモデルキットシリーズ JAS-39 Gripen 1/144

北欧の雄スウェーデンの純国産戦闘機。別名がエロゲ戦闘機。しかし件のエロゲは未プレイ。 (買

記事を読む

童友社 タイフーン級原子力潜水艦 1/700

おーっほっほっほっほ!私はタイフーン級のシエラよ! 旧ソ連、今ロシア海軍の原子力潜水艦

記事を読む

Trumpeter F-22 Trigger 1/144

<<トリガーについていけば生き残れる!>> エースコンバット7を少し前に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

太陽の帝国、大鷲の群れに挑まんとす(ゲームジャーナル39号 真珠湾強襲リプレイpart:1)

初め半年や1年の間は随分暴れてご覧に入れる。然しながら、2年3年と

ダンジョンダイスモンスターズ レビュー

「クソゲーをプレイするのです。」以前この俺にクソゲーをレビュ

現行Concrete cmsのダッシュボードにデフォルトでは日本語化設定がないよっていう話

急速に時間が出来てきたので前回のお蔵入りから久しぶりにconcret

千値練 ネロ レビュー

Devil May Cryシリーズはナンバリングと名倉DmC

遊戯王DM7 決闘都市伝説

虹天使アルシエル先輩から新しい遊戯王クソゲーをやれと言う天啓が降りた

→もっと見る

PAGE TOP ↑