*

TAMIYA 零戦52型 零戦胡蝶ミヤビ仕様 1/72

公開日: : 最終更新日:2024/02/02 模型完成品

<<さあ!今宵もムラクモの伝説を作りましょう!付いてきなさい!>>

スマホアプリ荒野のコトブキ飛行隊より。
7月のアップデートの目玉だったムラクモ空賊団の一人、零戦胡蝶ことミヤビの零戦52型を製作。

現在進行形で多くの船長たちを苦しめる未確認空賊。かくいう自分もそうで未確認空賊は1~6すべて出会ってはいるが、全く歯が立たない。
本人のクエストも4から先に行けないし中々しんどい。
賞金首を星5まで進めた人も何人かはいるみたいだが、そういう類の人はリリース当初からやっていたっていう人が大半のようだ。それぐらいに手ごわい。

キットはアンテナ線を張った以外は基本的に箱だしの状態から手を加えていない。
エルロンコントロールが片方無くなってしまった為、部品を取り寄せている。

チッピングはスターブライトシルバーでスポンジ塗装。
70年間使われた機体という事でちょっと激し目に入れた。
アンテナ線はメタルリギングを使用。ついこの間まで作っていた紫電はワイヤーとドールヘアを使用しているが、こちらはちょっと高級品だ。
5mで2000円。1000円で一生分使えるドールヘアだが、あちらと違って耐久性にそこまで不安が無いのが差別点だろう。

最大の特徴ともいえる機体を横切る形で塗装されている黄色い龍の柄はエアブラシで大まかに形を取ったらフチを筆でタッチして原作の持つ筆絵のような感覚を出すことに注力した。
原作でこの色に関しては金色に見えなくもないが、雷電魔王の一部の柄がはっきりとメタリックの質感を出して塗装していたのに対して、こちらの柄はそのメタリック感を出さずに表現されていた。
その為、メタルカラーである金ではなく、黄色であるという解釈をした。

塗装後全体を機体の進行方向に向かってヤスリ掛けしオリーブドラブで全体を汚した。
そこも70年使われたという主張をしたかったためだ。

裏面は完全に独自の解釈にのっとって塗装している。
ゲーム中でも珍しく機体下面にも識別マークが書かれていた。
他の機体は無いのにね。

塗装が左右非対称なので反対側から見るとまた違った印象を受ける。
どの辺が胡蝶なのかっていう疑問は生まれなくもないがそういうツッコミは野暮だろう。
ムラクモ空賊団共通の塗装である機首の歯車(?)みたいな部分が個人的なお気に入りポイントだ。

果たして星5を達成できるのはいつの話になるのだろうか。
ネットを見ているとひとりを集中的に育成している人と塗装とキャラを集めることに注力している人とで分かれていたが、自分は後者だ。
当初は前者だったのだが、どうしてもクエストに勝てないのでね。。。

自画自賛になるがこの零戦。手元に置いてみるととにかく格好いい。
最近作ったプラモの中ではフランカーに次ぐお気に入りになれそうだ。

関連記事

童友社 タイフーン級原子力潜水艦 1/700

おーっほっほっほっほ!私はタイフーン級のシエラよ! 旧ソ連、今ロシア海軍の原子力潜水艦

記事を読む

RFモデルキットシリーズ JAS-39 Gripen 1/144

北欧の雄スウェーデンの純国産戦闘機。別名がエロゲ戦闘機。しかし件のエロゲは未プレイ。 (買

記事を読む

F-22 グリフィス1 1/144

As I looked up at the sun traveling the same old p

記事を読む

Trumpeter Lockheed martin F-22 Raptor 1/144

僕の人生は8割がジェット戦闘機と密接にかかわっており、そのジェット戦闘機の中で最も好きな戦闘

記事を読む

PLATZ 三菱 F-1 1/144

僕と三菱F-1の関係は非常に複雑だ。 確か小学校3年くらいの頃だったが、Acecombatシリ

記事を読む

MPM キ64 試作機仕様 1/72

今は亡きチェコスロバキア共和国から来日していた魔物キット。(メーカーのMPM自体はスペシャ

記事を読む

Revell F-15E Strike Eagle Garuda1 1/144

<<It's time for me to dance with the angels

記事を読む

旧LS F-4EJ ファントムII 1/144

先月姉に自衛隊音楽祭に連れて行ってもらった。 小さいころは色々とコンサートに連れていかれた

記事を読む

ハセガワ F-15C Eagle Garm1仕様機

サイファー仕様のF-15Cを作成。ハセガワ製のエースコンバットシリーズキットは大抵再販しな

記事を読む

ポケプラ レックウザ レビュー

ポケモンをリアルタイムでプレイしていたのは金銀までで、この間中古でXYを買ったのが久しぶり

記事を読む

閃刀入門

チラ裏に近い記事は書かない・書いていても公開しないつもりだっ

MD魔術師S23レポ

前回の記事を書いた時からデビューしたマスターデュエル。ただ、

マスターデュエルにてやっとプラチナに上がれた話

ネットの友人にモチベを掛けられてマスターデュエル参入。リンク

太陽の帝国、大鷲の群れに挑まんとす(ゲームジャーナル39号 真珠湾強襲リプレイpart:1)

初め半年や1年の間は随分暴れてご覧に入れる。然しながら、2年3年と

ダンジョンダイスモンスターズ レビュー

「クソゲーをプレイするのです。」以前この俺にクソゲーをレビュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑