*

サイトをconcrete5.7にリニューアルしようとしてたのがお蔵入りしましたよという話

公開日: : 最終更新日:2024/01/18 分類してもしょうがないもん

画像出展:ぱくたそ

全部で何回になるか解らなかったけど現状第五回まで連載してたフルリニューアルのサイトがお蔵入りしましたよという話。

なぜそうなったのかを説明すると要点だけは以下のとおりである。

1.去年の始まりから1年以上かけているうちに当時(ほぼ)最新だった5.7がモダンバージョンになってしまった事。
2.他人のホームページを見ているとデザインがダサすぎてリニューアルする理由が乏しくなってしまう。
参考↓

 

2に関しては正直自己満足の世界だから別に構わないといえば構わないんだけど、「プラモデル」で検索してもSEOで上位にかかるのはほぼ絶望的。
で、ロングテール狙ってもプロアマ問わず色々な人のホームページがあって、自分のG/AFと他人のホームページとの差別化を図ろうと思ったらデザインとか裏側の自慢とかそういう所でしかないねんな。

 

1に関しては非常に驚いている所だ。物心ついた頃に5.6を使っていて、次世代のバージョン!っていう大げさな触れ込み(だったかはともかく)で鳴り物入りでデビューした5.7が去年の終わりには5.8へとメジャーバージョンが入れ替わったという話。
concrete5のメジャーアップデートはwordpressのそれとは違ってWindows7からwindows8に変わりましたぐらいのレベルだ。
(もっとも、今回の8と5.7系との下位互換性は保たれているのでそこまで大げさな話でもないが。)
やっぱモダンバージョンであってもある程度新しいのは使いたいわけで。

結局この1にしろ2にしろ仕事でも同じ事は言える。

例えば納期に遅れに遅れまくってトレンドが変わってしまって遅れる前最新だったもんが今要らないっていう話でもある。
IT10年っていう言葉があるけど10年くらいの技術って相当古い技術っていう事になる。っていう言葉なんだけど結構的を得ている話でもある。

つまり大事なのは納期とか締め切りっていう時間の話

で、納期っていうのは前職で唯一尊敬していた上司が非常に厳しく言っていた話であり、転職しても納期だけは絶対と思って仕事をしている。
納期は単純にお客さんが「何が」「その日までに欲しいから」っていうのもある。

ただそれ以上に大事なのは「いつまでに実益を上げるか」「いかに素早く高いクオリティのものを出せるか」っていうことだと思う。
その上司は「時間をかければ良いものを作ることなんか当たり前に出来る。プロと呼ばれる以上は短い時間でそれだけのものを作れなければならない」という考えであった。

もちろん時間を短縮しすぎてクオリティが下がっては意味がないという意見もあるし、それも間違ってはいないと思う。
しかし、いつまでに何をしなければならないというのも大事だし、それ以上に時間を無駄に浪費するだけだと延々先に進まないということでもある。
仕事に限った話ではないがいつか死ぬ人間の持つ時間は有限である。

技術の有無よりも時間を有効活用できる人間ってのが真に仕事ができる人間だと思う。

っていうことで納期を決めよう。

仕事じゃないから別に納期に間に合ったから何かがあるわけでもなければ間に合わなかったから誰かが損害をこうむるわけでもない。
しかし、趣味としてやるにしてもいつまでに何をしたいという話は大事である。
その結果が今回の話だし、仕事と趣味を両立できないとか言われるのも癪だからだ。

仕事であればデザインからシステム構築まで一週間で出来る自信はあるが、片手間という形なのであまりキツイスケジュールにして本職に響くのはアレである。
ってことで長めに見積もって7月中旬。

6月中にデザインを作って残り半月でconcrete5に落とし込むという算段だ。

サイトマップ構造は大分変わるのでシステムを稼働させてからページを移植していくっていうスケジュールでもそこまで問題ないと考えてる。
どうせWordpress配下以外は何で検索しても圏外だからさ。

関連記事

ダンジョンダイスモンスターズ レビュー

「クソゲーをプレイするのです。」以前この俺にクソゲーをレビューする天啓を与えたアルシエル先

記事を読む

怪物社員録~Battle Report編~

夏に差し掛かると毎年新卒、中途問わず新人退職者が増えてくる時期だ。(もっとも、今年はコロナ禍で転職

記事を読む

no image

反逆できない翼RR

以前のものからブラッシュアップ。COREの発売で本格的に純RRが組めるようになったわけで。 しかし

記事を読む

TAMIYA SAAB JAS-39 Gripen IndigoSQ 1/72

<<私の戦いの基本は騎士道にある>><<我々軍人はベルカ騎士団の末裔だから

記事を読む

千値練 ネロ レビュー

Devil May Cryシリーズはナンバリングと名倉DmCもすべてクリアしているが、最高

記事を読む

no image

[第3回] G/Afをコンクリ5.7に改造する[Concrete5]

次回の記事と順番が前後してしまったがトップページを作り込む。 前回作ったHTMLをPH

記事を読む

no image

ギャラクシーデッキ改良

以前のものをブラッシュアップ。 メタカードに出会う事を意識するよりは純粋に破壊力を重視した。

記事を読む

CTCシリーズF-16レビュー

昨日に引き続き国際通信社のボードゲームF-16ファイティングファルコンをレビュー。 自分は戦闘

記事を読む

マスターデュエルにてやっとプラチナに上がれた話

ネットの友人にモチベを掛けられてマスターデュエル参入。リンクスで廃課金した経験があるので断

記事を読む

[感想]遊戯王封印されし記憶を運でクリアした

結論から言うと、いろいろ惜しいゲームだと思った。 クリア時のデッキはこの通り。 ポケステ無し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

閃刀入門

チラ裏に近い記事は書かない・書いていても公開しないつもりだっ

MD魔術師S23レポ

前回の記事を書いた時からデビューしたマスターデュエル。ただ、

マスターデュエルにてやっとプラチナに上がれた話

ネットの友人にモチベを掛けられてマスターデュエル参入。リンク

太陽の帝国、大鷲の群れに挑まんとす(ゲームジャーナル39号 真珠湾強襲リプレイpart:1)

初め半年や1年の間は随分暴れてご覧に入れる。然しながら、2年3年と

ダンジョンダイスモンスターズ レビュー

「クソゲーをプレイするのです。」以前この俺にクソゲーをレビュ

→もっと見る

PAGE TOP ↑