*

PLATZ 三菱 F-1 1/144

公開日: : 分類してもしょうがないもん

僕と三菱F-1の関係は非常に複雑だ。

確か小学校3年くらいの頃だったが、Acecombatシリーズに登場する戦闘機が全て実在する事と、そのほとんどがアメリカ製であることを知り、日本の戦闘機が登場していない事も同時に知った。
で、母親に日本製の戦闘機は存在しないのか聞いたところF-1なるものの存在を知った。
後から手に入れたサイドワインダー2で初めてそこでその御姿を拝むことになるのだが、当時そこまで好きでなかった第3世代のいかにもなデザインと最序盤に使うことになる弱小機なのが子供心に残念に思っていた。

とはいえ、わが国の航空産業史を語るうえで欠かせない存在なのは間違いない。
正式採用に至るまでに様々な辛苦があったのはよく伝わってくる。

使用キットは最近出たばかりのPLATZのF-1 1/144。
第8飛行隊後期仕様。

第三世代によくある高翼設計。練習機のT-2がベースになっているので外観はそれによく似ている。

最近になって価値観が変わってきて第三世代もそれなりに好きになってきた。
恐らく国産というネームバリューでこの機体が一番好きなのかもしれない。
後継機のF-2も一応国産機であるが、F-16をベースにした国際共同開発である。
その後継機も海外ライセンスもしくは共同開発になる可能性が高いらしい。
よって「純」が付く国産戦闘機はF-1が最初で最後になるだろう。


Fが付いているが、対戦闘機戦は苦手にしており、海から近づく敵艦と浜辺に上陸し始めた敵を殲滅するためのアタッカーである。
米軍機の命名規則にのっとったらA-1と名乗る方が正しい。
とはいえ、先鋭的なものにFを付けるのはその米軍にもありがちな話である。
ファイターの定義がどこにあるかとかっていう話にもなりそうだが。

サイドワインダー2で初めて見たときのバックビューは非常にF-4に似ていると思っていた。(下向きになっている尾翼を見てだが。)
外観的な特徴はジャギュアのほうに近いのだが、その斜め向きの尾翼もそうだが、スプリッターベーンなど影響を受けたと思われる部分もある。

この間浜松の旅行行ってきたときにエアパークに展示されている第三飛行隊の225番機を実際に見た。
今回のキットは第8飛行隊。ブラックパンサーのパーソナルマークが特徴。
当たり前だが現在ではF-2に全て交代している。

三菱の国産機軍団。
F-1がロールアウトした際には零戦になぞらえて「ゼロから1へ」というコピーと
F-2がロールアウトした際にも同様に零戦が引き合いに出されたということらしい。
戦闘用の飛行機は今のところ三菱しか製造していないところ。かつては三菱としのぎを削った中島と川西はGHQによって解体されて無くなってしまってから競争相手が居なくなったといったところだろう。(一応名乗りを上げている企業はあるらしいがほとんどが撤退しているらしい。)
敗戦国のサガだろうが、子供時代思っていた国産機がゲーム作品に出ないという点でもいささか悲しいところだ。

キットそのものは元々がスナップフィットキットなので非常に組み立てやすいキットであったが、
インテーク辺りにエグい段差があったのでその線消しに苦労した。

PLATZがこのスケールのキットを大量に出しているので今後に期待できるメーカーであるというのは繰り返し言っている事。
これからも頑張ってもらいたい。

 

………………レシプロなんか出してないでさ。

関連記事

no image

[第3回] G/Afをコンクリ5.7に改造する[Concrete5]

次回の記事と順番が前後してしまったがトップページを作り込む。 前回作ったHTMLをPH

記事を読む

エースコーポレーション F-14トムキャット

大雑把な調整だけすまして部品を取り付け。 細かい調整が終わったら完成という形だが、やす

記事を読む

Sweet Bf109 マルセイユ大尉 1/144

あけましておめでとうございます。 今年こそはG-AFのリニューアルをやるやる詐欺をしないでちゃんと

記事を読む

CTCシリーズF-16レビュー

昨日に引き続き国際通信社のボードゲームF-16ファイティングファルコンをレビュー。 自

記事を読む

PITLOAD Su-57 1/144

PITLOADのPAKFA改めSu-57。NATOコードがどうなるのかが気になって夜も眠れな

記事を読む

会社辞めたから壮絶だった研修の話してみたい

この冬4年勤めた会社を退職し、新たに就職活動を始めることとした。 理由は2つある。 一つ

記事を読む

【微グロ注意】バイオハザード0 ケルベロス フィギュア

今から15年前に発売したバイオハザード0の初回購入特典を手に入れた。 発売した当時(怖

記事を読む

no image

そういえばWP始めてから模型の記事を一つも作ってなかった。

溜めた模型ならある。今積んでいる模型はこんな感じ。 レンジャー(制作中) ラ・フェラーリ(一

記事を読む

サイトをconcrete5.7にリニューアルしようとしてたのがお蔵入りしましたよという話

画像出展:ぱくたそ 全部で何回になるか解らなかったけど現状第五回まで連載してたフルリニ

記事を読む

ギルベイダー レビュー

レビューに入る前に僕とギルベイダーについて語っておきたいと思う。 ギルベイダーが初めて登場

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PITLOAD Su-57 1/144

PITLOADのPAKFA改めSu-57。NATOコードがどう

PLATZ 三菱 F-1 1/144

僕と三菱F-1の関係は非常に複雑だ。 確か小学校3年くら

Trumpeter Lockheed martin F-22 Raptor 1/144

僕の人生は8割がジェット戦闘機と密接にかかわっており、そのジェ

PitLoad Euro FIghter EF-2000 Typhoon 1/144

F-Xが決まってからもう7年近くになる。 次代F-Xの候補と

RFモデルキットシリーズ JAS-39 Gripen 1/144

北欧の雄スウェーデンの純国産戦闘機。別名がエロゲ戦闘機。しかし

→もっと見る

PAGE TOP ↑